2020年12月28日月曜日

1/13(水)~2/12(金)北学習室を24時まで開室します

1月13日(水)から期間限定で,以下のように部屋の開室時間を変更いたしますので,お知らせいたします。  

<変更内容> 1月13日(水)から,北学習室を24時まで開室します。 実施期間は,2月12日(金)までです。  
※閉館中の利用は時間外特別利用を許可された方のみに限ります。


TT

2020年12月18日金曜日

第81回テーマ展示「法医学」

 蔵本分館では第81回テーマ展示を1階ホールにて行っています。今回は法医学分野教授西村明儒先生に監修いただき,「法医学」をテーマに関連書籍・雑誌を展示しています。
  「法医学」は、死因などを判定するための亡くなったご遺体の学問と思われているかもしれませんが、命を救うために「法医学」ができることはたくさんあります。近年多発している大規模災害の折には、身元の確認や死因の検視をするとともに、死因を突き止めることで、救助の方法や、人的被害軽減等の備えにつながっています。また、生きている人の傷の評価をし、児童虐待やDV、高齢者虐待等の、再発防止や虐待の見逃しを防ぎ、保護や支援にもつながる「臨床法医学」の分野も確立されつつあります。

このように、「法医学」の分野ではその社会貢献度の高さから、国会において「死因究明等推進基本法」が成立し、令和2年4月から施行されました。これは、国と地方公共団体に対し、死因究明等に携わる人材の育成や教育・研究拠点の整備を通じて、安全で安心して暮らせる社会及び生命が尊重され個人の尊厳が保持される社会の実現に寄与することを目的としています。

皆さんも,この機会に「法医学」について学んでみませんか?
テーマ展示のiPadでは,「特別非営利活動法人 日本法医学会」のホームページを紹介しています。
展示期間は来年2月15日(月)までとなっています。皆さんのご利用,お待ちしております。
また,テーマ展示コーナーではご意見やリクエストを募集しています。
今後の展示の参考にさせていただきますので,お立ち寄りの際には是非コメントをお寄せください。

今まで行ったテーマ展示の一覧は
https://www.lib.tokushima-u.ac.jp/siryou/theme/ から見ることができます。
ぜひチェックしてみてください。
                                 KO

2020年12月11日金曜日

今月のいずみ号(2020年12月)

本日12月11日(金)は,徳島市立図書館の移動図書館「いずみ号」の巡回日でした。
構内の木々もすっかり褐色になり、冷たい風に枯れ落ち葉が音を立てて転げています。
手もかじかむ午後「いずみ号」が到着しました。
待っていた方々が、いずみ号に押し寄せます。
臨時カウンターの上の返却された本の山は、1冊ずつ丁寧に消毒液で拭かれていました。
まだまだ新型コロナウィルスは、終息しません。
今回の特集は、師走らしく「掃除&片付け特集」です。
そして 更に特集が ありました。「クリスマス&お正月特集」
次回は 来年になります。
令和3年1月14日(木)14:30 長井記念ホール前到着予定です。
 是非、ご利用ください。
                                K.O.
                                     

2020年12月7日月曜日

クリスマスツリーを飾りました

 12月、毎年飾っているクリスマスツリーを出す時期になりました。

今年は「とくぽん」も飾りました。

蔵本分館1階入館ゲートの近くに飾っていますのでご来館の際には、ぜひ実物をご覧ください。


                                   KH

2020年12月1日火曜日

冬季長期貸出のお知らせ

 冬季休業に伴い、次の日程で長期貸出を行います。

本館・分館ともに返却日は同じです。


◎対象:本学の学部生及び大学院生

◎貸 出 日

    本館:2020年12月11日(金)~ 2020年12月26日(土)

    分館:2020年12月11日(金)~ 2020年12月25日(金)

◎返却期限

    2021年1月15日(金)

TT

2020年11月30日月曜日

電気スタンドの貸出を開始しました

 蔵本分館では多くの方が学習に励んでいますが、場所や時間によっては資料が見づらいこともあります。

そこで、皆様に一層よい環境で学習をしていただくため、このほど電気スタンドの貸出を開始しました(館外貸出は行いませんので、蔵本分館内でご利用ください)。

ご利用を希望される方は、カウンターまでお知らせください。


[ご注意いただきたい点]

・ご利用の際には、周囲の方がまぶしくならないようご配慮をお願いします。

・利用は開館時間中のみとさせていただきます。閉館前にはカウンターまでご返却をお願いします。

・用意している電気スタンドは2台ですので、既に貸出されている場合はご容赦ください。


貸出する電気スタンドはこちら

TT

12月6日の蔵本分館の開館について

常三島地区電気設備点検による停電のため、12月6日(日)に本館は臨時休館します。
 ここ蔵本分館は通常どおり10:00~17:00開館ですが、以下のサービスの利用が休止になりますので、ご注意ください。

 [休止するサービス] 
・徳島大学附属図書館ホームページ 
・徳島大学機関リポジトリ 

※ 図書館ホームページが休止する関係で、各種電子ジャーナル・データベースは図書館ホームページからのリンクを辿った利用はできません。 お手数ですが、ご利用の電子ジャーナル・データベースをGoogle等で検索して、該当するURLから直接ご利用ください。
TT

2020年11月18日水曜日

新型コロナウイルスへの対応に伴う附属図書館の利用について

本学の新型コロナウイルス感染者については,10月21日以降新たな感染者は発生しておらず,このまま感染者が発生しなければ,11月18日から全学のBCPレベルが「レベル1」に引き下げられます。これに伴い,附属図書館の利用については下記のとおりとします。
引き続き,皆様の健康と安全を確保するための感染防止対策へのご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

1.開館時間について
通常どおり開館しています。
詳細については,附属図書館ホームページの開館カレンダーをご確認ください。
本館 平 日  8:30~22:00
土日祝 10:00~17:00
蔵本分館 平 日  8:30~21:00
土日祝 10:00~17:00
時間外特別利用については,本館,蔵本分館とも通常どおり利用できます

2.館内の利用について
・ 本館のグループ研究室及びカフェテリアについて,11月18日から利用を再開します。
なお,当面の間,グループ研究室の利用人数は4名まで,利用時間は2時間まで(延長不可)とします。
・ 蔵本分館のグループ学習室等につきましては,引き続き利用停止とします。
・ 学外の方の利用については,引き続き1日につき1時間以内とします。

3.感染防止対策について
・ 発熱,咳,咽頭痛などの風邪症状のある方は,入館しないでください。入館ゲート前に体温検知カメラを設置していますので,測定し,異常があれば入館を控えてください。
・ 館内で万一感染者が出た場合に備えて入退館時間の記録を行っておりますので,ご理解とご協力をお願いします(取得した個人情報は新型コロナウイルス感染症に関する感染源特定,感染拡大防止対策等の目的以外では使用しません)。
・ マスク着用,手指衛生,咳エチケットなど,基本的な感染防止対策を行ってください。入口や各閲覧室に消毒液を配置していますので,ご活用ください。
・ 3密を避けるため,一部の座席を制限しています。机や椅子は動かさないでください。
・ 近距離で会話を交わすことはできる限り避けてください。
・ 図書用の除菌ボックスを設置していますので,貸出時などご自由にお使いください。
・ 館内の換気にご協力ください。稼働中の換気扇は停止しないでください。
TT

2020年11月13日金曜日

今月のいずみ号(2020年11月)

 昨日11月12日(木)は,徳島市立図書館の移動図書館「いずみ号」の巡回日でした。
校舎の長い影が落ちて、暗く寒い午後 時間通りにやってきました。
 今月の特集です。
 皆さん大きなマイバックを お持ちです。
 今日は、小さな利用者がベビーカーで やってきました♡
次回は 12月11日(金)14:30 長井記念ホール前到着予定です。
 是非、ご利用ください。
                                K.O.

2020年11月11日水曜日

新型コロナウイルスへの対応に伴う附属図書館の利用について

 本学の新型コロナウイルス感染者については,10月21日以降新たな感染者は発生しておらず,このまま感染者が発生しなければ,常三島地区,蔵本地区およびその他の地区(石井等)のBCPレベルは11月11日に「レベル2」に引き下げられます。これに伴い,附属図書館の利用については下記のとおりとします。

引き続き,皆様の健康と安全を確保するための感染防止対策へのご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。


1.開館時間について

11月11日から,通常開館とします。

詳細については,附属図書館ホームページの開館カレンダーをご確認ください。

本館 平 日  8:30~22:00
土日祝 10:00~17:00
蔵本分館 平 日  8:30~21:00
土日祝 10:00~17:00
時間外特別利用については,本館,蔵本分館とも通常どおり利用できます

2.館内の利用について

・ 以下の場所については,引き続き利用停止とします。

  本館:グループ研究室,カフェテリア

  蔵本分館:グループ学習室,ミーティングルーム,
      リフレッシュコーナー

・ 学外の方の利用については,引き続き1日につき1時間以内とします。


3.感染防止対策について

・ 発熱,咳,咽頭痛などの風邪症状のある方は,入館しないでください。入館ゲート前に体温検知カメラを設置していますので,測定し,異常があれば入館を控えてください。

・ 館内で万一感染者が出た場合に備えて入退館時間の記録を行っておりますので,ご理解とご協力をお願いします(取得した個人情報は新型コロナウイルス感染症に関する感染源特定,感染拡大防止対策等の目的以外では使用しません)。

・ マスク着用,手指衛生,咳エチケットなど,基本的な感染防止対策を行ってください。入口や各閲覧室に消毒液を配置していますので,ご活用ください

・ 3密を避けるため,一部の座席を制限しています。机や椅子は動かさないでください。

・ 近距離で会話を交わすことはできる限り避けてください。

・ 図書用の除菌ボックスを設置していますので,貸出時などご自由にお使いください。

・ 本館2階西閲覧室の閲覧机について,パーテーション付きの机に更新しています。

・ 館内の換気にご協力ください。稼働中の換気扇は停止しないでください。

TT

2020年11月4日水曜日

新型コロナウイルスへの対応に伴う附属図書館の利用再開について

 本学の新型コロナウイルス感染者については,10月21日以降新たな感染者は発生しておらず,このまま感染者が発生しなければ,常三島地区,蔵本地区およびその他の地区(石井等)のBCPレベルは11月4日に「レベル3A」に引き下げられる見込みとなりました。これに伴い,附属図書館では下記の内容で利用を再開します。

教育・研究活動の維持に最大限配慮したうえで,更なる感染防止対策を実施して参りますので,ご理解とご協力をいただきますよう宜しくお願い申し上げます。

1.開館時間の変更について

期間  令和2年11月4日(水)~11月10日(火)
内容  < 平 日 > 8:30~17:00
 <土・日・祝> 終 日 休 館
  時間外特別利用については,通常どおり利用できます

  注:11月11日(水)以降の開館時間については,11月10日(火)までに改めて
  お知らせします。

2.館内の利用について

利用可能な場所は,以下のとおりです。

本館:各閲覧室,研究個室等(ラーニングコモンズ等は利用停止)

蔵本分館:2階の各閲覧室,学習室,AVコーナー

3.貸出中図書の返却について

現在貸出中の図書につきましては,返却期限を11月11日(水)とします。体調不良,登校の予定がない等で期限内の返却が困難な場合はご相談ください。

4.郵送による貸出,複写サービスの終了について

郵送による貸出,複写サービスは,11月3日(火)をもって終了します。

5.新たな感染防止対策について

・ 図書の除菌ボックスを本館及び蔵本分館に導入しました。貸出時などご自由にお使いください。

・ 本館2階西閲覧室の閲覧机について,パーテーション付きの机に更新しました。

6.その他

・ 学外からの文献取寄せ(ILL)について,お申込みの受付を再開します。

・ 学外の方の館内利用は1日につき1時間以内とします。

(参考)
新型コロナウイルス感染症対策に関する本学の基本方針の更新について(令和2年11月2日)

TT

第80回テーマ展示「皮膚科学」

  蔵本分館では第80回テーマ展示を1階ホールにて行っています。今回は皮膚科学分野教授 久保宜明先生に監修いただき「皮膚科学」をテーマに関連書籍・雑誌を展示しています。 

 「皮膚」は全身を覆う最大の臓器です。単なる外界からのバリアではなく、代謝機能、免疫機能、内分泌機能などの様々な生理機能を有しています。そして皮膚科では、眼に見える皮膚症状からその原因と発症病態を探ります。湿疹等から悪性腫瘍等の重篤なものまで幅広く、また患者の年齢も新生児から高齢者まできわめて多岐にわたり守備範囲は極めて広いです。また、「皮膚は全身の鏡」と言われ、体の中で起こることを、内科的知識、外科的知識のようなマクロ的見方と、病理学的知識、生化学的知識のようなミクロ的見方を併せて考え、診療にあたります。

  近年では、QOLを重視することからあたらしい診療分野として「美容皮膚科」・「抗加齢皮膚科学」が注目されるに至り、世界的にも人気の診療科となってきています。

皆さんも,この機会に体の中で一番身近な臓器「皮膚科学」について学んでみませんか?

テーマ展示のiPadでは,「公益社団法人日本皮膚科学会」のホームページを紹介しています。


 展示期間は12月17日(木)までとなっています。皆さんのご利用,お待ちしております。また,テーマ展示コーナーではご意見やリクエストを募集しています。今後の展示の参考にさせていただきますので,お立ち寄りの際には是非コメントをお寄せください。

今まで行ったテーマ展示の一覧は

https://www.lib.tokushima-u.ac.jp/siryou/theme/

から見ることができます。   ぜひチェックしてみてください。

                                  KO

2020年11月2日月曜日

2階生命科学閲覧室の椅子を新しくしました(2020/10/30)

 蔵本分館2階の生命科学閲覧室は、開館中多くの利用者が学習に励んでいます。

皆様に一層よい環境で学習をしていただくため、このほど椅子を新しくしました。

現在図書館は臨時休館中ですが、利用が再開されましたら、ぜひ新しい気分で学習を進めてください。

新しい椅子はこちら

椅子を全て新しくした閲覧室の様子

TT

図書の除菌ボックスを設置しました(2020/10/28)

 新型コロナウイルス対策の一環として、図書館ではこのたび図書の除菌ボックスを設置しました。

紫外線による除菌ですので、他の雑菌などに対しても効果があります。

使用法は簡単、図書をボックス内に入れて扉を閉め、右上の青いボタンを押して45秒待つだけです。

図書を中に入れる際、本を重ねないで1冊ずつ棚の上に並べます(本は開けず、閉じたまま置いてください)。

中は3段になっていますが、B5版図書だと1段に2冊置けますので、いちどに6冊の除菌が可能です(A4版の図書は、1段に1冊、いちどに3冊除菌できます)。


図書の表面を除菌する形ですので中身の除菌が気になるかもしれませんが、図書に付いた菌などは99%以上が表面から見つかるとのことですので、これだけでも清潔感は格段に向上するかと思います。


現在図書館は臨時休館中ですが、利用再開後はぜひご利用ください。


除菌ボックスを設置しました



ボックス扉にある「使用方法」
TT

2020年10月23日金曜日

新型コロナウイルスへの対応に伴う附属図書館の臨時休館について

 10月16日以降これまでに,本学の学生14名が新型コロナウイルスに感染していることが判明し,感染対策を強化するため本学のBCPが常三島地区,蔵本地区,その他の地区(石井等)は「レベル3B」,新蔵地区は「レベル1」に改定されました。この措置に伴い,現在臨時休館中の本館に加え,蔵本分館につきましても本日から終日臨時休館とします。休館中は一部のサービスについてのみ以下のとおり実施しますので,ご理解とご協力をいただきますよう宜しくお願い申し上げます。


1.臨時休館について

期間:令和2年10月23日(金)から11月3日(火)まで
  注:今後の状況により期間を変更する場合があります。その際には速やかに
    お知らせします。

内容:本館・蔵本分館とも終日臨時休館
  注:時間外特別利用は学内への立入が認められている方のみ利用可とします。


2.貸出について

授業・研究に必要な資料について,郵送による貸出複写サービスを行います(学内者のみ)。発送にかかる費用は附属図書館が負担します。詳細は,附属図書館ホームページの案内をご覧ください。


3.返却について

現在貸出中の図書について,返却期限は臨時休館終了日にあわせ延長します(手続き不用)。

なお,臨時休館中も図書館正面玄関付近に設置しているブックポストへ返却できますが,学内への立入が認められていない方は来館しないでください。


4.学外からの文献取寄せ(ILL)について

教職員からのお申込みについて,受付します。


(参考)
新型コロナウイルス感染症に対する事業継続計画(BCP)の改正について(令和2年10月22日)


TT

2020年10月20日火曜日

My Recommendations No.148「この世の中を動かす暗黙のルール 人づきあいが苦手な人のための物語」

徳島大学名誉教授 吉本勝彦先生より,My Recommendationsコーナーに下記図書をおすすめいただきました。吉本先生,いつもありがとうございます。

『この世の中を動かす暗黙のルール 人づきあいが苦手な人のための物語』
(岡田尊司/ 日本図書センター)


それでは,お寄せいただいた書評をご紹介します。

もつれた人間関係を解きほぐすための8つの暗黙のルールが物語形式で示されている。器用に立ち回ることができない自分の経験からも、「見捨てられたものほど、認められたがっている」「相手の安全を脅かすものは、激しい攻撃を受ける」「相手に近づく時は、逃げ道を用意しておかねばならない」「自分を肯定されたければ、相手を肯定しなければならない」などは同感できる。経験からルールを無意識に会得している人もいるだろうが、ルールを常に意識していないと実行に移すことはできない。まずは人間関係につまずいた時に思い起こしてみてはどうか。 

本日(10/20)より,蔵本分館1階ホール,My Recommendationsコーナーに展示しております。ぜひ手に取ってご覧ください。      KH

新型コロナウイルスへの対応に伴う附属図書館の利用について

 10月16日から18日にかけて,本学の学生10名が新型コロナウイルスに感染していることが判明し,本学のBCPが常三島地区は「レベル3B」,蔵本地区は「レベル3A」に引き上げられました。この措置に伴い附属図書館の利用については,下記のとおりとします。教育・研究活動の維持に最大限配慮したうえで,更なる感染防止対策を実施して参りますので,ご理解とご協力をいただきますよう宜しくお願い申し上げます。

1.開館時間の変更について

変更期間:10月20日(火)から当面の間

本館 平日・土日祝 終日臨時休館
蔵本分館 平 日 8:30~17:00
土日祝 終日臨時休館

・ 学内への立入が禁止されている方は,開館中でも入館できません。

・ 蔵本分館の利用停止エリアに,ラーニング・コモンズ,ブラウジングコーナーを追加します。

・ 時間外特別利用は,学内への立入が認められている方は通常どおり利用できます。

2.貸出について

授業・研究に必要な資料について,郵送による貸出複写サービスを行います。発送にかかる費用は附属図書館が負担します。詳細は,附属図書館ホームページの案内をご覧ください。

3.返却について

現在貸出中の図書について,返却期限は臨時休館終了日にあわせ延長します(手続き不用)。

なお,臨時休館中も図書館正面玄関付近に設置しているブックポストへ返却できますが,学内への立入が認められていない方は来館しないでください。

4.その他

・ 図書の予約及び本分館間の取寄せは,学内への立入が認められている方のみ利用できます。

・ 学内への立入が禁止されている方については,学外からの私費による文献取寄せ(ILL)は当面の間停止します。

・ 学外の方の館内利用は1日につき1時間以内とします。


(参考)
新型コロナウイルス感染症に対する事業継続計画(BCP)の改正について(令和2年10月19日)

2020年10月15日木曜日

今月のいずみ号 令和2年(2020年)10月

本日10月15日(木)は,徳島市立図書館の移動図書館「いずみ号」の巡回日です。
秋も深まり、曇った寒い午後「いずみ号」が到着しました。
今日も、お待ちかねの方々が取り囲みます。
返却されたたくさんの本は、一冊ずつ丁寧に消毒されていました。
次回は 11月12日(木)14:30 長井記念ホール前到着予定です。
 是非、ご利用ください。
                                K.O.

図書館で健康いきいき講座「一緒に学ぼう!おなかのがん ~消化器がんの基礎知識と予防について~」を開催しました

10月11日(日)に徳島市立図書館にて、図書館で健康いきいき講座vol.6「一緒に学ぼう!おなかのがん ~消化器がんの基礎知識と予防について~」を開催しました。
この図書館で健康いきいき講座は、徳島市立図書館と徳島大学附属図書館との連携協定に基づく企画の一つで、2016年から毎年実施しているものです。
ご参加いただいた18名の皆様、ありがとうございました。
今回は消化器がんについて、徳島大学病院がん診療連携センター長・徳島大学病院消化器内科の宮本弘志講師にご講演いただきました。
消化器がんの多くががん死亡率の上位になっていることや、消化器がんのリスクファクター、がんの診断方法などのご説明があり、参加者の皆様は身近な問題として聞き入っていました。
また、がんリスクをへらす生活習慣や、早期発見のためのがん検診の大切さなど、多くのためになる話をいただきました。

講座の後半は、参加者からご質問をいただき、それについて宮本先生から回答をいただくという形式で行われましたが、消化器がんは関心の高いテーマであるため、多数のご質問がありました。
予定時間を超過したにも関わらず。いただいたご質問全てに丁寧にご回答いただきました宮本先生、ありがとうございました。
TT

2020年10月6日火曜日

テーマ展示,監修の先生にお越しいただきました(第79回「消化器がん」)

 ただいま蔵本分館にて開催中の第79回テーマ展示「消化器がん」。
  本日は監修の宮本弘志先生にお越しいただきました。
宮本先生,お忙しい中ありがとうございました。
 展示期間は10月28日(水)までです。関連書籍のほか,WebサイトをiPadで表示し,実際に触ってご覧いただけるようになっております。
蔵本分館へご来館の際にはどうぞお立ち寄りくださいね!
                                K.O.

2020年10月1日木曜日

貸出冊数・延長回数を増やす試行を行います

令和元年度図書館アンケートで学生の方からいただいた貸出条件に関するご要望を受け、以下の試行を行います。

試行内容(1):
学部生・大学院生・教職員・名誉教授の貸出冊数上限について、現在の5冊から10冊に変更します。
(ただし、蔵本分館の10冊のうち、生命科学閲覧室及び授業サポートナビコーナーの図書は合計5冊までです。)

試行内容(2):
お借りになっている図書の延長回数上限について、現在の1回から2回に変更します。

試行期間:令和2年10月1日(木) ~ 令和3年2月28日(日)

ポスターはこちら

試行の結果を受けて、正式変更について検討します。

2020年9月23日水曜日

新型コロナウイルスへの対応に伴う附属図書館の利用について

本学BCPレベルが3Aから2に引き下げられたことに伴い,附属図書館の利用については下記のとおりとします。
引き続き,皆様の健康と安全を確保するための感染防止対策の取り組みへのご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

1.開館時間について

9月23日(水)から当面の間,以下のとおりとします。
詳細については,附属図書館ホームページの開館カレンダーをご確認ください。

             授業期          休業期
本館    平 日 8:30~22:00   8:30~17:00
      土日祝 10:00~17:00  10:00~17:00
                       (日祝は休館)
蔵本分館  平 日 8:30~21:00   8:30~17:00
      土日祝 10:00~17:00  10:00~17:00
                       (日祝は休館)
時間外特別利用については,通常どおり利用できます

2.館内の利用について

・以下の場所については,利用停止を継続します。
  本館:グループ研究室
  蔵本分館:グループ学習室,ミーティングルーム,リフレッシュコーナー
・学外の方の館内利用は1日につき1時間以内とします。

3.感染防止対策について
・ 発熱,咳,咽頭痛などの風邪症状のある方は,入館しないでください。入館ゲート前に体温検知カメラを設置していますので,測定し,異常があれば入館を控えてください。
・ 館内で万一感染者が出た場合に備えて入退館時間の記録を行いますので,ご理解とご協力をお願いします(取得した個人情報は新型コロナウイルス感染症に関する感染源特定,感染拡大防止対策等の目的以外では使用しません)。
・ マスク着用,手指衛生,咳エチケットなど,基本的な感染防止対策を行なってください。
・ 3密を避けるため,一部の座席を制限しています。机や椅子は動かさないでください。
・ 近距離で会話を交わすことはできる限り避けてください。
・ 館内の換気にご協力ください。稼働中の換気扇を停止したり,窓を閉めたりしないでください。

(参考)
新型コロナウイルス感染症に対する事業継続計画(BCP)の改正について (令和2年9月15日)

TT

2020年9月11日金曜日

蔵本分館時間外特別利用停止のお知らせ

蔵本地区給水設備工事による断水のため、下記のとおり時間外特別利用を停止させていただきますので、ご了承ください。

【休館日時】 令和2年9月20日(日) 終日(時間外特別利用も停止)
【利用停止する館】 蔵本分館

なお、当日は休館日のため、時間外特別利用を許可されていない方は上記と関わりなく入館はできません。

TT

2020年9月10日木曜日

今月のいずみ号

本日9月10日(木)は,徳島市立図書館の移動図書館「いずみ号」の巡回日です。 記録的な大型台風が去り,まだぐずついた天気の中,予定通りやってきました。
「いすみ号」が到着すると,陽がさしてきました。 お集まりの近隣のみなさんは,まず本を返却。
臨時の返却カウンターは,あっという間に本の山となります。
一人20冊迄借りることが出来ます。 停車時間は30分。みなさん じっくり本を選びます。 
次回は 10月15日(木)14:30 長井記念ホール前到着予定です。 是非、ご利用ください。                                                                                                          K.O.

2020年9月9日水曜日

第79回テーマ展示「消化器がん」

蔵本分館では第79回テーマ展示を1階ホールにて行っています。 今回は徳島大学病院消化器内科講師宮本弘志先生に監修いただき,「消化器がん」をテーマに関連書籍・雑誌を展示しています。

消化器がんとは,食道や胃,大腸,肝臓,胆道,膵臓などの消化器にできるがんの総称です。がんは,国民の2人に1人がかかる非常に身近な病気です。 2017年の人口動態統計によると,がんで死亡した37万人の内の約5割に当たる18.6万人は消化器がんによるものであり,最も多い肺がんに続いて,大腸(第2位),胃(第3位),膵臓(第4位)肝臓(第5位)などが上位を占めています。

がんの多くは,予防可能な生活習慣や環境要因を原因とする「生活習慣病」であり,年齢とともにリスクが高まることが知られています。 がんの予防には,「禁煙」「節酒」「食生活」「身体運動」「適正体重の維持」「感染」といった6つの要因があり,「感染」以外は,日頃の生活習慣に関わるものです。これらの5つの生活習慣に気をつけて,がんを予防しましょう。

皆さんも,この機会に「消化器がん」について学んでみませんか?
テーマ展示のiPadでは,「肝硬変重症度Child分類・消化器癌進行度分類」のアプリを紹介しています。各種がんの進行度などを簡単に算出できるアプリです。
展示期間は10月28日(水)までとなっています。皆さんのご利用,お待ちしております。
また,テーマ展示コーナーではご意見やリクエストを募集しています。
今後の展示の参考にさせていただきますので,お立ち寄りの際には是非コメントをお寄せください。

今まで行ったテーマ展示の一覧は
https://www.lib.tokushima-u.ac.jp/siryou/theme/ から見ることができます。
ぜひチェックしてみてください。
KH

2020年9月8日火曜日

新型コロナウイルスへの対応に伴う附属図書館の利用再開について

 本学BCPの一部改正に伴い附属図書館サービス提供方針について検討しました結果,以下の内容で利用を再開することとします。

皆様の健康と安全を確保するための感染防止対策の取り組みへのご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。


1.開館時間について

期間  9月7日(月)~ 当面の間
内容  < 平 日 > 8:30~17:00
 <土・日・祝> 終 日 休 館
  時間外特別利用については,通常どおり利用できます

2.館内の利用について

・貸出及び返却は,通常どおり行います。

・利用可能な場所は,以下のとおりです。

本館:各閲覧室,研究個室等(ラーニングコモンズ等は利用停止)

蔵本分館:2階の各閲覧室,学習室,AVコーナー


3.再開するサービスについて

貸出中図書の予約,本分館間の取寄せ,学外からの文献取寄せ(ILL)はサービスを再開します。


4.感染防止対策について

・ 発熱,咳,咽頭痛などの風邪症状のある方は,入館しないでください。入館ゲート前に体温検知カメラを設置していますので,測定し,異常があれば入館を控えてください。

・ 館内で万一感染者が出た場合に備えて入退館時間の記録を行いますので,ご理解とご協力をお願いします(取得した個人情報は新型コロナウイルス感染症に関する感染源特定,感染拡大防止対策等の目的以外では使用しません)。

・ マスク着用,手指衛生,咳エチケットなど,基本的な感染防止対策を行なってください。

・ 3密を避けるため,一部の座席を制限しています。机や椅子は動かさないでください。

・ 近距離で会話を交わすことはできる限り避けてください。

・ 館内の換気にご協力ください。


(参考)
新型コロナウイルス感染症に対する事業継続計画(BCP)の改正について (令和2年8月31日)


※ 学外者の方はこちらをご覧ください。

TT

2020年8月17日月曜日

今月のいずみ号(2020年8月)

 今月のいずみ号 令和2年(2020年)8月

 

本日8月17日(月)は,徳島市立図書館の移動図書館「いずみ号」の巡回日です。

 

気温36度を上回る猛暑の中、やってきました。スタッフの方々、お疲れ様です。

貸出などのカウンターは木陰に設置です。

日傘や帽子の利用者の方々が集まってきました。

屋外とはいえ、新型コロナウィルス感染拡大防止のため皆さんマスク着用でした。